SEO対策 対応のプラグイン Yoast SEO

あちこちの業者さんからSEO対策についての連絡がきます。

WordPress+不動産プラグインで構築してあります。

Yoast SEOをインストールしました。

携帯、スマートホンは、不動産プラグインの有料のプラグインなので入れていません。

まして他社に作成してもらうような余裕もありません。

ご了承ください。

当サイトのシステムについて

当サイトは、Wordpressと不動産プラグインを使っています。

不動産プラグインについては、当サイトの下記のリンクをたどってください。

私がホームページを作成したのは1998年の頃です。IBMのパソコンにバンドルされていたホームページビルダー2.0を使っておりました。

NHKでホームページビルダー4.0を使ってホームページ作成しており何とか自分のものにしたいと勉強しました。

それからCGIを使った物件検索システムを作成。汎用CGIを使ってネットで知り合った方ができるよと言っていたので苦労してホームページに組み込みました。

xreaに出会ったのもCGIを利用したいので使えるサーバーを探していたからです。

それからxreaのサポート板でXOOPSを知り使われている用語がわからないと苦労しながら設置したのも懐かしい思い出です。

不動産プラグインがWordPressで使えるのでXOOPSから移行しました。

進歩が早いので使わないでいるとXOOPSも他のCMSもわからなくなります。

よく電話やファックスで営業の勧誘を受けますが自分でサイト運営することが趣味を兼ねておりますので興味がありません。

 

夏期休業のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
西本工務店は下記期間中を夏期休業とさせていただきます。
メール・FAXの返答は2014年8月16日(土)以降に順時対応致します。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成26年8月13日(水)~15日(金)

不動産プラグイン

このサイトは、WordPressの不動産プラグインを使っています。

ブログだと思っていたら不動産プラグインを使うと不動産サイトになります。

最初の頃に作ったままなのですが、自身の相続やらで気力が出ません。

XOOPSやGeeklogの頃は、いろんなモジュールをインストールしたりしておりました。

モチベーションを維持するのは何か目的があるからでしょうね。

たいていの機能は不動産プラグインにありますし有料でテーマやプラグインもあるので自分ですることはあまりないようにも思います。

safemodeがoff

お借りしているxrea coreserverのsafemodeがoffになったので不動産プラグインのアップデートを行ってみた。
htaccessでsafemode onの回避をしなくてもよくなったので動かないスクリプトで困ることがなくなると嬉しい。

http://mainte.coreserver.jp/eventview.cgi?host=CoreServerAll

不動産プラグインアップデート

nendebさんの不動産プラグインを昨日、Fudousan Plugin Ver.1.1.1にアップデートした。
今回は、nendebさんのリンクが切れている。
テーマは、Twenty Tenを使用して説明の通り設定。
フリー素材屋Hoshinoさんのテーマだと不動産プラグインではカスタマイズが必要。
有料テーマでnendeb Biz Marketで販売しれいる。
仕事上、Twenty Tenで問題ないがテーマのindex.phpを眺めてみる。
xoopsだとコントロールパネルでブロックの配置を変えられるのですがWordPressのウィジットだと違うみたい。

計画停電実施の際について

関西電力管内で予定されている今夏の計画停電実施に伴いご案内します。
当店では、電話・ファックス・PC・インターネットが計画停電実施により使えなくなります。
光電話のため、停電だと機器が使用できなくなります。
ホームページは、サーバー会社からアナウンスがありませんので不明です。

うちみたいない不動産屋さんでも、やっぱり影響ありますね。
40年前の生活には戻れません。

あらかじめご了承ください。

WordPress不動産プラグインを更新

WordPress不動産プラグインを更新。
nendebさんで無料で使えるのでありがたい。
プラグインをブラウザで削除できないのでFilezillaで削除する。
xreaのセーフモードが原因なのか他のサーバを使ったことがないのでわからん。
広告が入るようになったのだが手動で入れるように変更した。
不動産携帯プラグインは有償なのですがwptouchで「WPtouchプラグイン」用 不動産テーマは無償で利用できる。
xreaの広告規定で現在は、無効にしている。
無料で使えるなら、それでも良いかな。
coreサーバーを申し込んでも良いんだが。セーフモードの呪縛から逃れられない。

nendebさんのHPにnendeb Biz Partnerの事が書いてある。
私は設置はできるんだけど理系の大学出身でもないのでプロとしてはどうなんだろう。
数年前に同窓会に行った際にHP作成を業務としている人が数人いて方向性が一緒なんで驚いたことがある。

本業の方も相続の問題があって自由にできないので本格的にできない。
税理士さんも今月中に話ができるとか言っていたけど。

某サーバーに障害があったようで他人事ではないのでバックアップを取った。
xreaサーバーのマシンは最新になったので当分は大丈夫だろうけど機械のことだから万が一の事は想定しないといけない。

物件の更新のために現地を見てデジカメで写真を撮ったがオリンパスのFE-110は電池切れが早くてiPhoneのカメラで撮ることも多い。
現地へ行って物件確認をするのは当たり前なんだけど時間がかかって次に物件確認を業者に電話して成約済みだと徒労に終わった気がする。
いや、みんなしていることなんだけど不動産って商売になることが少ない。